レクサスGS350の買取価格

こんにちは、ヨシタカです。先週、妹夫婦がテールランプの交換とオイル交換をして欲しいということで、遊びに来ました。

右テールランプが切れていたので、交換しエンジンのクリーナーとエレメント交換もしてあげました。なんて妹想いの兄なんだ(笑)

まあ、来た理由はそれだけではなく、今乗っている車を下取りに出して、新型のアルファードが欲しいとのことでした。

因みに乗っている車は、2012年式のレクサスGS350です。走行距離は88000キロと少し走っていますが、中古車でもまだ300万円台で売られている車ですし、人気もあります。燃費は悪いですがね^^;

それから、レクサスの現状の買取相場価格を調べて、車買取一括査定サービスに依頼することになりました。こちらの車買取 青森というサイトで車買取一括査定のサービスを申込んだのですが、夕方までに来れるという業者があったので私も同席することになりました。

外装はきれいですが、内装は子供も小さいので少し汚れています。たぶん、シートクリーニング、フロアマットは洗えばきれいになるかなって感じの汚れです。

その場で出た査定金額は970000円という金額でした。一応、こちらで調べた相場価格は約130万円だったので、その業者はキャンセルしました。130万円は難しくても120万円くらいはいってもいいと思っていました。

またこの週末に業者がくるということで、半強制的に同席させられます・・・(汗)

しかし新型のアルファードを買うとは思っていませんでした。旦那さんは私と同じ年で、お互いにスポーツタイプの車が好きなのですが、まさかミニバンに行くとは。。。

もう一人子供が産まれるから替えるのかな^^

車を高く売るコツとかないんですか?

こんにちは、ヨシタカです。さて、先日、昔から付き合いがあるお客さんが車検を通すために、車を持ってきました。

あれ?以前、乗っていたヴェルファイアはどうしたんですか?と聞いてみると、査定に出して売ったとか。

今回、車検に出す車は、トヨタのハリアーという車です。何気なく、いくらで売れたんですか?って聞いてみると、120万円くらいで売れたとか。

そこで、お客さん質問されました。僕的にはもっと高い値段で売れても良かったと思うんだよね!かなり、大事に乗っていたし、査定前に洗車までしてキレイにしてたつもりだけど・・・。

車を高く売るコツとかないんですか?洗車したら査定額上がるって聞いたんだけど。。。

お答えします。ぶっちゃけて言うと、個人的には洗車しようが、査定額にはあまり影響はないと思います。むしろ洗車しないほうがいいかもしれませんねw

なぜか?それはですね。洗車するとキレイになりすぎて、キズが逆に目立ってしまう恐れがるからです。汚れていたら、ギズは見えなくなりますしね。

あとは、その査定員の判断でしょうか。ただ査定項目に車の汚れという項目はおそらくないでしょう。洗車をするより、自分で直せるような大きなスリキズなどを直したほうが良いと思います。

それと内装ですが、シートの汚れも落とせるものであれば、落としたほうがいいですね。カーショップにいくと1000円も出せば買えますし、ある程度臭いや汚れも落とせます。

シートクリーニングをする時は、天気の良い日にやらないと乾かないので、気をつけてください。

車の査定業者の裏側

はじめまして、青森市在住のヨシタカ43歳です。

小さい頃から車や電車が大好きで、一度は鉄道員になろうかなって思いましたが、はやり、車を乗ったり、いじったりすることが好きなので、20年前から青森市内にある小さな整備工で働いています。

このブログでは、整備士である私が、車を高く売るコツや日常的な日記などを書いていきます。

あなたの愛車を売る際に高く買い取ってもらいたいというなら、できるだけ数多くのお店に見積もってもらうのが最も良いやり方ですから、2つ以上の「車一括査定サービス」にチャレンジしてみるのもひとつの選択肢です。

ネットの車一括査定サイトは複数ありますが、それぞれ登録中の買取業者が違うケースがあります。可能な限り高く買取って貰えるように、5~6社の車一括査定サイトを利用することが効果的です。

単純に「最も高い見積もりを示した車買取業者に引き取ってもらう」というのではなく、「総合的にどうなのか!?」で選定することが重要なんです!

それはなぜか?車の売却をする折に、損をする原因を簡単に言えば、買取専門業者側にとって都合のいい方法で売ってしまうからです。買取り相場を知らない人は、買取業者にとっては鴨がネギをしょってきたようなものなのです。

買主側は、買い上げた車をオークションに出品して利益を得ています。そうした事情がありますから、オークションでその車がいくらで売れているのかをきちんと調べてから、頼まれた車の買取価格を出してくるのです。

高い価格を提示してくれた2~3の買取業者をピックアップして、更に折衝することも不可能ではありません。

車の下取り価格を見積もってもらうと、業者により数万円どころか数十万円の開きが出てくることがあります。

なぜか? それは業者それぞれに販売先が違うからだと言えます。

車の査定業者の中には、様々な部品に至るまで販売先業者を傘下に持っていて、「こんな事故車は買ってもらえないだろう」と言える車でも、買い取ってくれるところが存在するらしいです。

車買取業者に車を売るというふうになった時は、ナンバー変更等に関しては買取業者が行うことになりますので、売り方は買取業者が指示された必要書類等を業者に届ける(送る)だけでいいのです。

車の出張買取査定を行なってもらうに際し一番守っていただきたいことは、大手を含めできるだけ多くの業者に依頼することだと言えます。

買取をする業者を張り合わせることができれば、買取価格は上がるに決まっています。納得価格で車を売るということでしたら、合理的に相見積りすることができる車一括査定を使いこなすのが最良策です。

業者により欲しい車は全く異なりますので、買取額にも非常に大きな差が生じます。車の査定に際しましては、走った距離によって金額が大きく左右されます。

当たり前のことですが、走行距離が長い場合査定額は低くなりますが、それとは逆に短ければ随分高く買取ってもらえます。事故車の部品だとしても需要があり、その販売ルートを持つ事故車買取業者が増加しているとのことです。

車買取相場表で確かめられるのは、国内の平均価格ですから、現実の問題として車の査定をしてもらうと、相場価格よりも高い値となるようなケースも少なくありません。